バーゲンでジーパンを買ったので

今、家にミシンがないので、必要な時は実家に行って使っています。
先日、バーゲンでジーパンを買ったところ、ジーパンそのものは安かったけど
裾上げが無料じゃなかったのでそれじゃ安く買った意味ないじゃん!と思い
自分でやってみることにした。

実家のミシンは古い機種ですが、当時は高かったようで、パワーがあるし、
なかなか使い勝手が良いのです。

私はミシン初心者なのであれもこれも使ってませんが、使いこなせれば既製品と
変わらない程度のものが作れるようです。

実家のミシンはかなり昔に購入したもののようで、場所は取るし音がうるさいし
今、買い替えるならもう少し快適性のあるミシンが買えると思う。

沢山ある機種の中でミシンを選ぶ際には、何を作るために使うかを考える必要がある。
安いからと言って選んでしまうと、今回、私がやりたかったジーパンのすそあげなんて
できないのです。

テレビ通販などで売っているコンパクトミシンは、雑貨小物を縫うのにしか使えないかな。

ミシンの大きさは、パワーに比例しているからね。
安いミシンはそれなり・・・。

結構厚みのある生地をミシンで縫いたいのなら、パワーのある職業用ミシンか、
厚地縫いができる機種が最適です。

パワフルであればあるほど、大きくて厚みのある作品や薄い作品が作れます。
生地が薄くても実は、ミシンは、パワーが必要なんですよ。

詳しく調べたい方はこちら⇒デニムのジーンズが裾上げできる家庭用ミシンでおすすめは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です